電子ピアノや鍵盤楽器を高く売るなら


弾かなくなった電子ピアノは場所を取るだけですし、もし買い取ってもらえるようならばお願いしたいと考えている人も多いのではないでしょうか。しかし、運搬はどうするかなど気になる点も多いかもしれません。中古電子ピアノの売却方法について調べてみました。

◆ 電子ピアノも劣化する?

電子ピアノは普通のピアノのように弦が組み込まれているわけではありません。そのため、ピアノのように調律をする必要はありませんが、電子部品は経年劣化してしまうというのはご存知ですか?たとえば、冷蔵庫や洗濯機などは部品の劣化に伴って買い替えが必要になるように、電子ピアノも半永久的に使用できるようなものではないのです。故障した際にも、あまり古い型番では部品を調達することができず、修理が不可能という場合もあります。定期的な買い替えをおすすめしたい電子ピアノなのです。

「もう弾かない」「買い替えをしたい」などの理由で電子ピアノを処分したいとなった時、どうすれば良いのか迷っている人も多いかもしれません。たとえば、リサイクルショップに持ち込むには大きすぎます。また、市町村に電話をして処分をお願いするとしても、家電類同様に処分費用がかかり結構な負担です。

電子ピアノを売る方法

電子ピアノを売却するには、たとえばネットオークションを利用するという方法があります。しかし、オークションサイトに登録したりといろいろと手間がかかる割には安値取引で終わる可能性もあります。運送料もかかりますし、売り手にも買い手にもメリットが少ない方法と言えるでしょう。

もし、家の近くにリサイクルショップがあるならば、車に積んで運ぶこともできるかもしれません。しかし、楽器専門のプロが査定するわけではないので、これも安値取引になりがちです。楽器店ならばより相場に近い値段で引き取ってもらえるかもしれませんが、そもそも家の近くになければ利用することができません。

全国どこでもから利用できるものとしては、ネット買取業者があります。ネット買取業者と一口に言ってもさまざまなタイプがあるので、中古楽器を専門に取り扱っているところを選択するようにすると良いでしょう。

◆ 電子ピアノを高く売るには

電子ピアノは数年ごとの買い替えがベストといっても過言ではありません。したがって、購入をする時に売りやすい種類、人気のモデルなどを研究しておくことをおすすめします。使用にあたっては、直接日が当たらず、湿気の少ない部屋に置くようにしましょう。日頃からこまめに掃除をすることも大事ですし、売りに出す前には必ずすみずみまできれいに掃除をするようにしてください。

≫楽器の買取査定相談はこちら≪

電子ピアノの相場は?

査定額が常識的なものなのかどうか判断するためにも、中古電子ピアノの相場を理解しておくのも大事なことです。数万円から30万円以上まで、メーカーや型番によってかなり幅があるので必ず調べておくようにしましょう。インターネットで検索するのはもちろんのこと、複数業者に問い合わせをして足元を見られないようにしたおいてください。

電子ピアノは購入直後の2~3年以内が比較的高値が付きやすく、8年を過ぎると取引が難しくなるとも言われています。しかし、中には「幻の名機」と言われるようなものもあるので、査定をしてみなければわかりません。まずは信頼できる業者に相談してみてはいかがでしょうか。

電子ピアノを売却するならば、おすすめは楽器高価買取専門店「中古楽器堂」です。楽器査定のプロが対応してくれるのでまかせて安心。出張取引、店舗取引、宅配取引のいずれもOKなので便利です。電話やメールでの相談にも対応しているので、まずは気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか。